こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、ごま、鶏肉)

管理栄養士からのコツ・ポイント

中華のメニューは塩分が上がりやすいので、生姜のような薬味野菜を活用したり、小松菜などのしっかりした味のある野菜を用いると味付けが少量で済みます。今回の献立ではビタミンB1、ビタミンCもたっぷりなので、美肌にも効果があります。

栄養素(1人分)

エネルギー 479kcal ビタミンB2 0.68mg
たんぱく質 28.9g 葉酸 363μg
脂質 12.0g ビタミンC 139mg
炭水化物 66.1g コレステロール 45mg
カルシウム 246mg 食物繊維総量 9.8g
4.8mg 食塩相当量 3.3g
ビタミンB1 0.69mg

この献立の作者

福田沙恵

管理栄養士
福田沙恵

学生時代にインターンや多方面で予防栄養学を学び、からだ作りには栄養がかかせないことを知る。自宅での料理教室を通して、栄養の大切さを伝えています。現在はモデル、主婦、OLなど、綺麗になりたい女性を主に栄養指導中。