こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、えび、りんご、大豆、鶏肉)

管理栄養士からのコツ・ポイント

こちらのレシピでは生地にお豆腐を入れてヘルシーに仕上げているだけでなく、生地の中に桜エビや削り節など風味豊かな食材を加えているので、お好み焼きに必須なソースを控えることができるという嬉しいポイントがあります。お好み焼きソース大さじ1杯(18g)だけでも約1gの塩分が含まれますので、生地に旨味をプラスすると塩分カットに繋がりますよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 523kcal ビタミンB2 0.37mg
たんぱく質 27.2g 葉酸 198μg
脂質 13.8g ビタミンC 66mg
炭水化物 74.0g コレステロール 149mg
カルシウム 285mg 食物繊維総量 7.6g
4.1mg 食塩相当量 1.7g
ビタミンB1 0.47mg

この献立の作者

堀江 久美子

管理栄養士
堀江 久美子

保育園や小学校に勤務し、給食管理や食育指導に携わる。現在は子育てをしながらダイエットプラスにてダイエットプラスアプリトレーナーとして活動中。食事の改善を試みている方だけではなく、子供から大人までおいしく食を楽しみ、心も身体も健康な生活を送ることができるような献立をご提案します。