こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦、えび、大豆)

管理栄養士からのコツ・ポイント

エビに含まれているタウリンには血中の悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果が期待されています。またエビの色素成分であるアスタキサンチンは強力な抗酸化作用を持っており、コレステロールの酸化を防ぎ、動脈硬化の予防に繋がります。えびは低カロリーで生活習慣病予防にもおすすめな食材ですが、プリン体は多く含まれるため、尿酸値が高めの方は食べ過ぎには注意しましょう!

栄養素(1人分)

エネルギー 518kcal ビタミンB2 0.35mg
たんぱく質 28.6g 葉酸 244μg
脂質 14.4g ビタミンC 64mg
炭水化物 68.6g コレステロール 80mg
カルシウム 331mg 食物繊維総量 6.4g
5.0mg 食塩相当量 2.5g
ビタミンB1 0.42mg

この献立の作者

岩口 加奈

管理栄養士
岩口 加奈

大学卒業後、福祉施設での仕事を経て、現在は特定保健指導や献立作成などに携わっている。栄養バランスだけではなく、旬を感じて頂く事や料理の色彩を大切に考えています。どなたにも食を楽しんで頂けるような献立をご提案いたします。