水菜と油揚げの煮びたし

水菜と油揚げの煮びたし
76kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約80円
費用目安(1人分)

水菜には、ダイエット中不足しがちなカルシウムとβ‐カロテンがたっぷり含まれます。油揚げを加えて、更にカルシウム豊富な一皿に仕上げました。油揚げに含まれるたんぱく質は、カルシウムの吸収を促してくれるので、一緒にとりたい食品です。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

水菜 1/2束
油揚げ 1/2枚
濃縮めんつゆ 小さじ2
カップ1/2杯(100cc)

作り方

  • 1

    油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、しっかりと絞ります。

  • 2

    鍋にめんつゆと水を入れて温め、3〜5cmに切った水菜と細切りにした1の油揚げを加えてさっと煮ます。

  • 3

    煮汁が煮立ってきたら火を止め、器に盛り付けます。

管理栄養士からのコツ・ポイント

水菜は火を通しすぎるとくったりとなるので、煮汁が煮立ってきたら10秒ほど待って火を止め、皿に盛り付けるのがポイントです。調理時間も短いので、時間がない時の献立にもおすすめのレシピです。

栄養素(1人分)

エネルギー 76kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 5.1g 葉酸 143μg
脂質 3.5g ビタミンC 55mg
炭水化物 7.2g コレステロール 0mg
カルシウム 243mg 食物繊維総量 3.1g
2.5mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。