かぼちゃとさつまいものポタージュ

かぼちゃとさつまいものポタージュ
128kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

かぼちゃは、ナトリウムを排泄するはたらきのあるカリウムが多いだけでなく、β-カロテン、ビタミンB群も豊富に含んでいます。さらに、西洋カボチャにはビタミンCがたっぷりです。

平野 信子
管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級
平野 信子

材料(1人分)

かぼちゃ 1切れ(25g)
さつまいも 1/6本(25g)
牛乳 1/2カップ(100ml)
昆布茶 少々
少々
黒こしょう 少々
1/2カップ〜

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    かぼちゃ、さつまいもの皮を取り、1cm程度に切ったら、水と一緒に火にかけ、柔らかくなるまで煮て、木べら等で潰す。

  • 2

    牛乳、昆布茶を加えてひと煮立ちしたら、塩で味を整え、器に盛り、黒こしょうを添えたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

水の量は鍋に合わせて、かぼちゃやさつまいもがヒタヒタくらいにすると良いです。ミキサーを使用しませんが、より滑らかにしたい場合は使用すると良いです♪さつまいもと組み合わさることで甘みもアップし、とっても美味しい〜

栄養素(1人分)

エネルギー 128kcal ビタミンB2 0.19mg
たんぱく質 4.3g 葉酸 28μg
脂質 4.1g ビタミンC 19mg
炭水化物 18.7g コレステロール 13mg
カルシウム 129mg 食物繊維総量 1.5g
0.3mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

平野 信子

管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級

フリー管理栄養士。レシピ受賞歴、レシピ掲載歴を多数持ち、レシピ開発、作成をメインに活動中。制限や基準のあるレシピでも、美味しさ、見た目、楽しさを重要視し、食卓がみんなで「美味しいね!」と盛り上がるようなものを提案しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。