ごま油香るピリ辛韓国風ちゃんちゃん焼き

ごま油香るピリ辛韓国風ちゃんちゃん焼き
211kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約460円
費用目安(1人分)

鮭の紅色の正体は、高い抗酸化作用、老化や動脈硬化を防ぐといわれるアスタキサンチン!バターを使わず少量のごま油で香りを生かしてエネルギーダウン!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

生秋鮭 1切れ
ごま油 小さじ1/2
キャベツ 1枚
大豆もやし 1/5袋
ぶなしめじ 1/2パック(40g)
★味噌 大さじ1/2
★みりん 小さじ1
★酒 小さじ1
★豆板醤 小さじ1/3
小葱 1/2本
糸唐辛子 少々

作り方

  • 1

    鮭はひと口大に切る。豆もやしはひげ根をとる。ぶなしめじは軸をとり小房にほぐす。

  • 2

    ごま油を熱したフライパンに鮭を皮目を下にして強火で30秒ほど焼く。

  • 3

    中火にして鮭のまわりにキャベツ、豆もやし、ぶなしめじを置き、混ぜ合わせた★を鮭にかけ蓋をして弱めの中火で3分ほど加熱する。火を止めて2分置く。

  • 4

    皿に盛り、小口切りにした小葱と糸唐辛子を飾りフライパンに残ったタレをかける。 (※豆板醤はお好みで量を調整してください。)

管理栄養士からのコツ・ポイント

3分加熱した後にそのまま置くことで、鮭はしっとり、野菜はシャキシャキ感を残して丁度良い具合に火が通ります。

栄養素(1人分)

エネルギー 211kcal ビタミンB2 0.23mg
たんぱく質 20.1g 葉酸 109μg
脂質 9.3g ビタミンC 24mg
炭水化物 10.7g コレステロール 41mg
カルシウム 54mg 食物繊維総量 3.9g
1.2mg 食塩相当量 1.4g
ビタミンB1 0.21mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院栄養士を経て現在フリーの管理栄養士として、特定保健指導、料理教室講師、子ども料理番組のレシピ作成などに従事。仮面ライダー鎧武DVD(第十巻)特典映像にて調理講師として出演。日本酒が好きなことから、「低エネルギー・低塩の“美味しく飲める”酒の肴」を日々研究中。ブログ準備中。

関連するレシピの特徴から探す