ボリューム満点!とろっととろろ焼き

ボリューム満点!とろっととろろ焼き
218kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約220円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

粉物好きの方におすすめのレシピがこちら♪長芋をたっぷり使った、「とろろ焼き」です。女性だけでなく、男性も好きな味付けなので、夕食を控えたいけれど、沢山食べたいときにおすすめのおかずです。また、長芋は中国では「山薬」と呼ばれ、滋養強壮に有効な漢方薬にも用いられています。免疫力を高めたい時期には、長芋を選んでみて下さい。

高木 祐香
管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

材料(1人分)

☆長芋 1/10本
☆卵(溶き卵) 1/2個強
☆薄力粉 大さじ1+小さじ1/3
☆めんつゆ(ストレート) 15cc
万能ねぎ 大さじ2.5(15g)
むき海老 5尾
ごま油 小さじ1
もやし 6本(5g)
刻み海苔 ひとつかみ

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦、えび)

作り方

  • 1

    長芋は皮を除きすりおろす。万能ねぎは根元を除き、小口切り。むき海老はひと口大に切る。

  • 2

    もやしは耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱する(500W 2分~)。

  • 3

    ボウルに☆を入れ、よく混ぜ合わせ、万能ねぎ・むき海老を加えさらに混ぜる。

  • 4

    フライパンにごま油を熱し、生地の1/2量を流し入れ、両面焼く(中火)。残り1枚も同様に焼く。

  • 5

    皿に盛り付け、もやし・刻み海苔を飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

そのままでも、温かいだし汁につけて食べても美味しいです。

栄養素(1人分)

エネルギー 218kcal ビタミンB2 0.22mg
たんぱく質 15.0g 葉酸 82μg
脂質 7.8g ビタミンC 13mg
炭水化物 21.5g コレステロール 194mg
カルシウム 70mg 食物繊維 2.0g
1.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.15mg

このレシピの作者

高木 祐香

管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー

フリー管理栄養士。幼少期より闘病生活を経験したことを機に、癒しの「食医」を目指す。「こころもカラダも幸せにする食を。」をモットーに、現代栄養学と中医薬膳学の両面からアプローチできる専門家として、料理講師、レシピ開発、コラム執筆、食事カウンセリングなど、食とヘルスケアの分野で活動中。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。