豆乳と甘酒のプリン黒みつきな粉がけ

豆乳と甘酒のプリン黒みつきな粉がけ
68kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

豆乳のコクと甘酒が持つ自然な甘さと香りがベストマッチ!甘酒が苦手な人も美味しく食べられる、乳製品不使用の和スイーツ!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(4人分)

★調整豆乳 150ml
★甘酒 100ml
粉ゼラチン 5g
お湯 50ml
黒みつ 小さじ4
きな粉 小さじ1

作り方

  • 1

    ★を混ぜ合わせておく。

  • 2

    粉ゼラチンは80℃以上のお湯に混ぜ、しっかりと溶かしてから①に加え混ぜる。

  • 3

    ②を器に均等に分け入れ、あら熱がとれたら冷蔵庫で3時間ほど冷やし固める。

  • 4

    容器をひっくり返しお皿にあけ、黒みつときな粉をかける。

  • 5

    ※容器から出すときは、お湯に容器を30秒ほどつけ、つまようじをふちに差し込み空気を入れるとはずれやすくなる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

甘酒は砂糖が入っているものはエネルギーが高めなので、原材料が米と米麹、塩からつくられているシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 68kcal ビタミンB2 0.02mg
たんぱく質 3.2g 葉酸 17μg
脂質 1.7g ビタミンC 0mg
炭水化物 10.3g コレステロール 0mg
カルシウム 25mg 食物繊維 0.4g
0.8mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院栄養士を経て現在フリーの管理栄養士として、特定保健指導、料理教室講師、子ども料理番組のレシピ作成などに従事。仮面ライダー鎧武DVD(第十巻)特典映像にて調理講師として出演。日本酒が好きなことから、「低エネルギー・低塩の“美味しく飲める”酒の肴」を日々研究中。ブログ準備中。

関連するレシピの特徴から探す