長芋と牛肉の青しそ炒め

長芋と牛肉の青しそ炒め
217kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約190円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

長芋は炒めるとホクホクした食感を楽しむことができます。牛肉に含まれるL-カルニチンには、体脂肪を燃焼しやすくする働きがあります。

藤井 佑里子
管理栄養士、フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(1人分)

長芋 2.5cm(50g)
青しそ 3枚
牛薄切り肉 5枚(50g)
焼き肉のたれ 小さじ2
ごま油 小さじ1

作り方

  • 1

    長芋は半月切りにする。青しそはちぎる。牛薄切り肉はひと口大に切る。

  • 2

    フライパンにごま油を加え、長芋を炒め、火が通ったら牛肉を加える。

  • 3

    材料に火が通ったら焼肉のたれを回しかけ、火を止めて青しそを混ぜる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

青しそは火を止めてから加えると香りが飛びすぎません。

栄養素(1人分)

エネルギー 217kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 11.2g 葉酸 13μg
脂質 13.7g ビタミンC 4mg
炭水化物 10.7g コレステロール 38mg
カルシウム 20mg 食物繊維総量 0.8g
1.6mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士、フードコーディネーター

女子栄養短期大学卒 企業でのメニュー開発経験を生かし、ヘルシーで簡単にできるメニューをご提案しています!美味しく楽しくキレイになりましょう♪

関連するレシピの特徴から探す