秋ナスと油揚げの焼きびたし

秋ナスと油揚げの焼きびたし
101kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

秋のナスは実が引き締まって種が少なく、とても美味しいと言われています。シンプルな調理法で素材の味を堪能しましょう!

藤井 佑里子
管理栄養士/フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(1人分)

なす 1本
油揚げ 1/2枚
しそ 1枚
麺つゆ(ストレート) 大さじ1

作り方

  • 1

    なすはグリルかフライパンで皮が真っ黒になるまでじっくり焼いて冷水にとり、皮をむく。

  • 2

    油揚げはこんがり焼いて細切りにする。しそはせん切りにする。

  • 3

    なすを食べやすい大きさに切って油揚げと合わせて器に盛り、麺つゆをかける。

  • 4

    しそをのせて出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

なすは中が柔らかくなるまでしっかり焼くと皮も剥けやすくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 101kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 6.0g 葉酸 39μg
脂質 6.0g ビタミンC 4mg
炭水化物 6.5g コレステロール 1mg
カルシウム 79mg 食物繊維総量 2.5g
1.0mg 食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士/フードコーディネーター

大手食品メーカーにて長年レシピ開発や外食・給食産業へのメニュー提案、食育講師を経験。
現在は、特定保健指導、メニュー開発、記事の監修、セミナー講師等を務める。
美容師国家資格も取得しており、女性向けの美容と健康をつなげた提案も得意とする。

関連するレシピの特徴から探す