香りエビのサクサクトースター焼き

香りエビのサクサクトースター焼き
123kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約300円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

尾頭付きのえびをパン粉焼きにして、簡単なのに豪華に見えるメイン料理に仕上げました。えびに含まれるタウリンは、高血圧の原因となる血管障害を予防する効果が期待できるといわれています。さらに、色素成分のアスタキサンチンも強い抗酸化作用をもち、降圧作用があるといわれています。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

生エビ(刺身用) 大3尾
★油 小さじ1
★塩 少々
★ガーリックパウダー 少々
★カレー粉 小さじ1/4
★ナツメグ 少々
★パン粉 大さじ1
パセリ 適量
輪切りレモン 2枚

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦、えび)

作り方

  • 1

    海老の胴体部分の殻を外し、背ワタをとる。

  • 2

    ★の材料を混ぜ合わせ、ハケでエビ両面全体にぬる。(ハケがなければ手ですり込んでも良い。)

  • 3

    アルミホイルの上にエビをのせ、胴体部分にパン粉をふり、トースターで全体が赤くなり焼き色がつくまで焼く。

  • 4

    皿に盛り、刻んだパセリを散らしレモンを添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ガーリックパウダーがない場合はすりおろしにんにくでもOK。

栄養素(1人分)

エネルギー 123kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 15.4g 葉酸 24μg
脂質 4.6g ビタミンC 14mg
炭水化物 4.0g コレステロール 120mg
カルシウム 73mg 食物繊維総量 1.0g
0.6mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す