お肉不要!すき焼き風丼

お肉不要!すき焼き風丼
383kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

お肉を使わないすき焼き丼です。お肉が入っていないので、お財布にも優しい節約レシピとなっています♪お肉、魚などのたんぱく質は、プリン体が多く含まれるものが多いのですが、プリン体の少ない豆腐や卵をたんぱく質源としているので、尿酸値が気になる方にも安心して食べていただける一品となっています。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

木綿豆腐 50g
焼き麩 4個
白菜 30g
たまねぎ 20g
しらたき 30g
温泉卵(ポーチドエッグでもOK) 1個
ご飯 120g
合わせ調味料
しょうゆ 小さじ1・1/2
砂糖 小さじ1
みりん 小さじ1/2
小さじ1/2
だし汁 100

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦)

作り方

  • 1

    たまねぎはスライスする。白菜は一口大に切る。しらたきは下茹でが必要なものは下茹でし、食べやすい長さに切っておく。焼き麩は水につけて戻し、軽くしぼっておく。豆腐は四角く四等分に切る。

  • 2

    小鍋に合わせ調味料を入れ、火にかける。たまねぎ、白菜、しらたき、豆腐を入れ、蓋をして弱めの中火で5分ほど煮る。野菜から水分が出たら焼き麩を入れ、2~3分ほど煮詰める。

  • 3

    丼にご飯を盛り付け、2の具材を乗せる。温泉卵を乗せれば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

焼き麩は水分を吸収しやすい特徴があるので、最初から入れると調味料を全て吸ってしまいます。野菜を煮て、水分がしっかり出たタイミングで入れるようにしてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 383kcal ビタミンB2 0.27mg
たんぱく質 14.7g 葉酸 58μg
脂質 8.8g ビタミンC 7mg
炭水化物 57.5g コレステロール 210mg
カルシウム 124mg 食物繊維総量 4.0g
2.5mg 食塩相当量 1.6g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す