炊飯器で作る蒸しチーズケーキ

炊飯器で作る蒸しチーズケーキ
196kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間
約40円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

炊飯器で焼くチーズケーキのレシピです。チーズはスライスチーズと粉チーズの2種類を使うことで、しっかりコクのある味わいに仕上げました。濃厚な口当たりで満足感も高く、1ピース当たりの脂質の量は10g以下、カロリーは200kcal以下になります。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(6人分)

薄力粉 60g
ベーキングパウダー 小さじ1
牛乳 50ml
スライスチーズ 3枚
バター(生地用) 30g
2個
砂糖 80g
粉チーズ 大さじ1
バター(型用) 適量

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるっておく。

  • 2

    小鍋に牛乳を入れて沸騰直前まで温める。火を止めてからスライスチーズを入れてよく混ぜる。熱いうちにバターを加えてさらに混ぜ、余熱でチーズ、バターを溶かして混ぜ合わせておく。

  • 3

    ボウルに卵を割り入れ、砂糖を入れて泡立て器で生地がもったりするまでよく混ぜる。ゴムベラに持ち替え、薄力粉、ベーキングパウダーを加えてさっくりと混ぜる。粉チーズと2の牛乳、チーズ、バターを合わせたものを入れ、混ぜ合わせる。

  • 4

    3の生地をバターを塗った炊飯釜に入れ、普通炊きで炊飯する。炊き終わった後、中心に竹串を刺し、生地がまだついてくるようであれば再度炊飯する。

  • 5

    型から出したらケーキクーラーで冷ます。切り分けてお皿に盛り付ければ完成。お好みで冷やして食べるのもお勧めです。

管理栄養士からのコツ・ポイント

炊飯器は3合炊きのものを使用しています。炊飯器の種類によってはケーキを焼けないものもありますので、注意してください。炊飯器の釜が古い場合は釜に生地がくっついてしまうことがあるので、焼く前にバターを塗っておくと良いでしょう。焼き時間は炊飯器によって違うので、調整してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 196kcal ビタミンB2 0.12mg
たんぱく質 5.7g 葉酸 11μg
脂質 9.3g ビタミンC 0mg
炭水化物 21.6g コレステロール 81mg
カルシウム 106mg 食物繊維総量 0.3g
0.3mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す