うま味がすごい!3種きのこの酒蒸し

うま味がすごい!3種きのこの酒蒸し
30kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

3種類のきのこをたっぷりと使い、酒と塩と一緒に鍋で蒸すだけ!味付けは塩だけですが、きのこにうま味成分が含まれるのでとても味わい深いひと皿です。うま味の強い食材を使うと、調味料を控えても美味しく感じるので減塩につながります。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

しめじ 1パック(100g)
えのき 小1袋(100g)
しいたけ 3個
こねぎ 1本
大さじ1
小さじ1/4

作り方

  • 1

    しめじは石づきをとり小房にほぐす。えのきも石づきをとり、2等分に切り根元はほぐす。しいたけは軸の固い部分の切り落とし、半分に切る。こねぎは小口切りにする。

  • 2

    鍋に酒、1のきのこを入れる。中火にかけ、酒が沸騰する音がしてきたら蓋をしてやや火を弱め4分ほど蒸し焼きにする。

  • 3

    器に盛り、1のこねぎをのせ、塩をふる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

きのこは加熱しすぎると食感が悪くなるので、火の通しすぎに注意しましょう。塩は盛り付け後にかけることで、控えめの量でも味をしっかり感じられます。

栄養素(1人分)

エネルギー 30kcal ビタミンB2 0.2mg
たんぱく質 3.1g 葉酸 59μg
脂質 0.4g ビタミンC 1mg
炭水化物 7.3g コレステロール 0mg
カルシウム 3mg 食物繊維総量 4.2g
0.8mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.2mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す