こんな人は要注意!

  • アレルギー (ごま、鶏肉)

管理栄養士からのコツ・ポイント

旬のお野菜は栄養価も豊富で、素材そのもののうま味や食感もアップしていますので、旬の時期には積極的に摂りましょう。また、韓国料理には唐辛子が使われていますので、カプサイシン効果でダイエットも効率よく行う事が出来ます。サムゲタンなど辛くないお料理にも生姜やにんにくなどが使われていますので、身体を温めてくれる作用や疲労回復効果・スタミナアップ効果などが期待できます。

栄養素(1人分)

エネルギー 535kcal ビタミンB2 0.38mg
たんぱく質 28.5g 葉酸 235μg
脂質 12.7g ビタミンC 82mg
炭水化物 73.8g コレステロール 69mg
カルシウム 275mg 食物繊維総量 8.5g
4.5mg 食塩相当量 2.7g
ビタミンB1 0.53mg

この献立の作者

ダイエットプラス管理栄養士

ダイエットプラス管理栄養士

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。
ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。