海老と卵のふんわり炒め

海老と卵のふんわり炒め
202kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約280円
費用目安(1人分)

ブラックタイガーには脂肪の分解を助けるビタミンB2が豊富!栄養価の高い卵と組み合わせてダイエットにぴったりの一品に

ダイエットプラス
楽しく食べる、ととのえる
ダイエットプラス

材料(1人分)

ブラックタイガーむき身 3尾
1個
チンゲン菜 1束
長ねぎ(みじん切り) 少々(5g)
にんにく(みじん切り) 1片分
サラダ油 小さじ1と1/2
小さじ2
少々
コショウ 少々
中華だしの素 小さじ1/4

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、えび)

作り方

  • 1

    卵は溶きほぐし、チンゲン菜は一口大に切ります。

  • 2

    テフロン加工のフライパンにサラダ油小さじ1/2を熱して1の卵を流し入れ、半熟の炒り卵にしてフライパンから取り出します。

  • 3

    同じフライパンにサラダ油小さじ1を追加し、長ねぎとにんにくのみじん切りを加え、香りが出たらむき海老を入れて炒めます。

  • 4

    3の海老の色が変わったらチンゲン菜を加えます。チンゲン菜がしんなりしたら酒、塩、こしょう、中華だしで味をととのえます。

  • 5

    2の炒り卵を加えて、軽く混ぜ炒めてから皿に盛り付けます。

管理栄養士からのコツ・ポイント

チンゲン菜が手もとにない時は、同じく緑黄色野菜の小松菜でも代用できます。どちらもアクが少ないので、下茹で無しで調理することができ、調理時間の短縮になります。炒り卵は卵液に小さじ1の牛乳を入れると、よりふっくらと仕上がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 202kcal ビタミンB2 0.29mg
たんぱく質 16.3g 葉酸 107μg
脂質 11.7g ビタミンC 27mg
炭水化物 4.5g コレステロール 260mg
カルシウム 166mg 食物繊維総量 1.5g
2.0mg 食塩相当量 1.5g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

楽しく食べる、ととのえる

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。