鮭ときのこのホイル焼き

鮭ときのこのホイル焼き
206kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約280円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

鮭にはダイエット中に不足しがちな鉄がたっぷり、鉄の吸収を助けるビタミンC豊富なレモンをかけると、貧血予防に更に効果的

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

生鮭 1切
塩、こしょう 少々
たまねぎ 1/10個(20g)
ぶなしめじ 1/5パック(40g)
えのきだけ 1/5袋
生しいたけ 2枚
小さじ1
マヨネーズ 小さじ2
レモン くし切り 1個

作り方

  • 1

    鮭の切り身に軽く塩こしょうをします。たまねぎは薄くスライスし、きのこ類は石づきを取り、食べやすい大きさに切ります。

  • 2

    オーブンを使う場合は予熱しておきます。

  • 3

    20×20cm程のアルミホイルに1の鮭を置き、その上にたまねぎときのこ類をちらします。

  • 4

    一番上に酒とマヨネーズをかけ、中身が出てこないようにアルミホイルの両端を折り込みます。

  • 5

    オーブンなどで鮭に火が通るまで(180℃で約10分間)蒸し焼きにします。

  • 6

    皿にアルミホイルのままのせて、レモンのくし切りを添えます。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ホイル焼きは油を使わず調理することができるので、ダイエット中にも取り入れやすい調理法です。カロリーが気になる方は、マヨネーズの量を半分にしても良いでしょう。野菜の大きさを揃えることで、火が均一に通ります。

栄養素(1人分)

エネルギー 206kcal ビタミンB2 0.33mg
たんぱく質 20.6g 葉酸 57μg
脂質 11.1g ビタミンC 7mg
炭水化物 7.6g コレステロール 61mg
カルシウム 22mg 食物繊維総量 3.5g
1.1mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.27mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。