キャベツとアンチョビのパスタ

キャベツとアンチョビのパスタ
384kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約160円
費用目安(1人分)

キャベツに含まれる食物繊維が、腸から吸収される糖や脂肪の吸収を抑えてくれます。アンチョビがキャベツの甘味を引き立ててくれるあっさり美味しいパスタです。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

スパゲティ(乾) 1人前(80g)
キャベツ 2枚
アンチョビ 1切れ
にんにく 1/3かけ
オリーブオイル 小さじ1
鷹の爪 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    キャベツは食べやすい大きさにちぎります。にんにくは薄くスライスし、アンチョビはみじん切りにします。

  • 2

    テフロン加工のフライパンにオリーブオイル・にんにく・鷹の爪を入れ、火にかけます。

  • 3

    にんにくの香りが出てきたら、アンチョビを入れ炒めます。アンチョビが油となじんだら、1のキャベツを加えて炒めます。

  • 4

    スパゲティを表示のゆで時間より1分短く茹で、水けをきって3のフライパンに加えます。

  • 5

    キャベツ・アンチョビとよく混ぜ合わせ、火を止めて皿に盛り付けたら出来上がりです。

管理栄養士からのコツ・ポイント

にんにくをじっくりと熱して、オリーブオイルに香りをうつすのが美味しく仕上がるコツです。鷹の爪は輪切りにする場合、種の部分が非常に辛いので、しっかりと取り除くようにしましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 384kcal ビタミンB2 0.11mg
たんぱく質 13.7g 葉酸 93μg
脂質 6.5g ビタミンC 41mg
炭水化物 65.3g コレステロール 9mg
カルシウム 73mg 食物繊維総量 4.1g
1.7mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.2mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。
ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。
ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。