豆乳みそ煮込みうどん

豆乳みそ煮込みうどん
579kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約480円
費用目安(1人分)

大豆に含まれるサポニンには、中性脂肪を抑える働きがあります。今回は大豆からできた豆乳を使用することでカロリーは低く、栄養価の高い煮込みうどんに仕上げました。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

ゆでうどん 1玉(250g)
豚もも肉 3枚(60g)
あさり 中位6個
白菜 大1/2枚
人参 3cm(30g)
舞茸 1/3パック(30g)
エリンギ 1本
いんげん 3本
だし汁 100cc
にんにく 1片
生姜 ひとかけ
味噌 大さじ1/2
調整豆乳 200cc

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    あさりは水につけて、砂抜きをしておきます。豚もも肉は食べやすい大きさに切ります。

  • 2

    舞茸、エリンギは石づきをとり、ほぐしておきます。白菜はざく切り、人参は短冊切りにします。いんげんはななめ切りにします。

  • 3

    にんにく、生姜はすりおろします。鍋に野菜類、キノコ類、だし汁を入れて煮立たせます。

  • 4

    野菜が煮えたら、豚肉、あさり、生姜とにんにくのすりおろし、味噌をいれます。

  • 5

    うどん、豆乳を加え、煮立たせる直前に火をとめて、完成です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豆乳は火を通しすぎると固まってしまうので、沸騰する直前に火を止めましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 579kcal ビタミンB2 0.44mg
たんぱく質 31.2g 葉酸 175μg
脂質 15.5g ビタミンC 16mg
炭水化物 78.9g コレステロール 48mg
カルシウム 152mg 食物繊維総量 8.3g
5.2mg 食塩相当量 2.7g
ビタミンB1 0.88mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す