たこと夏野菜のトマト煮

たこと夏野菜のトマト煮
231kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約510円
費用目安(1人分)

隠し味である鷹の爪には、辛味成分のカプサイシンが含まれます。カプサイシンは脳の中枢神経を刺激してエネルギー代謝を促進し、体脂肪を分解すると言われ、肥満防止効果も期待できるため、脂肪燃焼したい方におすすめです。

高木 祐香
管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

材料(1人分)

茹でだこ 1.3本
なす 1本
パプリカ(黄) 1/2個
にんにく 1片
鷹の爪 1/2本
オリーブオイル 小さじ1
★カットトマト缶 1/2缶
★砂糖 小さじ2
★塩 少々
★黒こしょう 少々
セルフィーユ 適量

作り方

  • 1

    茹でだこは足先1cm位を切り、2cmの乱切りにし、熱湯をまわしかける。

  • 2

    なすはヘタを除き、乱切り。パプリカはヘタ・種を除き、乱切り。にんにくは芯を除き、潰す。

  • 3

    鍋にオリーブオイル・にんにく・鷹の爪を入れ、良い香りするまで炒める(弱火)。

  • 4

    なす・パプリカを加え、しんなりするまで炒め(中火)、にんにく・鷹の爪を取り出す。

  • 5

    ★を加え混ぜ、煮る(3分位)。①を入れてフタをし、さらに煮込む(弱火5分~)。

  • 6

    器に盛り付け、セルフィーユを飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

高たんぱく質、低脂質、低カロリー食材のタコとともに召し上がれ。

栄養素(1人分)

エネルギー 231kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 21.4g 葉酸 121μg
脂質 5.3g ビタミンC 138mg
炭水化物 26.8g コレステロール 121mg
カルシウム 72mg 食物繊維総量 6.2g
1.9mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.23mg

このレシピの作者

高木 祐香

管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー

フリー管理栄養士。幼少期より闘病生活を経験したことを機に、癒しの「食医」を目指す。「こころもカラダも幸せにする食を。」をモットーに、現代栄養学と中医薬膳学の両面からアプローチできる専門家として、料理講師、レシピ開発、コラム執筆、食事カウンセリングなど、食とヘルスケアの分野で活動中。

関連するレシピの特徴から探す