低糖質&グルテンフリー!大根餃子

低糖質&グルテンフリー!大根餃子
159kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約70円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

大根を皮にした変わり餃子。糖質やグルテンの制限をしている方におすすめです。 包むテクニックもいらず、簡単なのに手が込んで見えるので、おもてなしメニューにも!

藤井 佑里子
管理栄養士/フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(1人分)

大根 約2cm分(40g)
鶏ひき肉 1/3パック(60g)
にら 1本
しょうが 少々
★塩 ひとつまみ
★酒 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
黒酢 適宜
片栗粉 適宜

作り方

  • 1

    大根は太い部分をごく薄くスライスし、分量外の塩を振ってしんなりするまで置いておく。

  • 2

    にらと生姜はみじん切りにし、鶏ひき肉、★の材料とよく混ぜ合わせる。

  • 3

    1の大根の水気をキッチンペーパーで拭き、片面に片栗粉を薄くふりかける。

  • 4

    2のタネを3の中央に置いて2つ折りにし、横にはみ出たタネもしっかり詰めて形作る。

  • 5

    フライパンにごま油を敷いて4を並べ、蓋をして蒸し焼きにする。

  • 6

    両面がこんがり焼けたら皿に盛り、お好みで黒酢を添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

大根のスライスはスライサーですると簡単です。タレは通常の餃子のタレや、辛子醤油でも美味しいですよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 159kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 11.1g 葉酸 35μg
脂質 9.3g ビタミンC 8mg
炭水化物 5.8g コレステロール 48mg
カルシウム 23mg 食物繊維総量 1.0g
0.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士/フードコーディネーター

大手食品メーカーにて長年レシピ開発や外食・給食産業へのメニュー提案、食育講師を経験。
現在は、特定保健指導、メニュー開発、記事の監修、セミナー講師等を務める。
美容師国家資格も取得しており、女性向けの美容と健康をつなげた提案も得意とする。

関連するレシピの特徴から探す