ジューシー!なすのひき肉はさみ焼き

ジューシー!なすのひき肉はさみ焼き
221kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約110円
費用目安(1人分)

なすは皮の部分に抗酸化作用の強いポリフェノールを多く含んでいますので、皮ごと食べるのがお勧めです。糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB1と血糖値の上昇をゆるやかにしてくれる食物繊維を含んでいます。

藤井 佑里子
管理栄養士/フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(1人分)

なす 1本
豚ひき肉 1/4パック(50g)
玉ねぎ 1/10個
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
片栗粉 小さじ1/2
リーフレタス 1枚
ミニトマト 2個
サラダ油 小さじ1強

作り方

  • 1

    なすは縦に十字の切り込みをいれ、内側を少しくり抜いておく。

  • 2

    1のくり抜いた中身とみじん切りにした玉ねぎ、豚ひき肉、醤油、みりんをよく混ぜ合わせる。

  • 3

    なすの内側に片栗粉をまぶして2のタネを詰める。

  • 4

    フライパンに油をひき中火~弱火で3を焼く。途中で蓋をしてじっくり中まで火を通す。

管理栄養士からのコツ・ポイント

中まで火を通すのに時間がかかるので、蓋をしてじっくりと焼きましょう。最後にレンジ加熱しても大丈夫です。

栄養素(1人分)

エネルギー 221kcal ビタミンB2 0.19mg
たんぱく質 10.8g 葉酸 52μg
脂質 13.7g ビタミンC 14mg
炭水化物 12.3g コレステロール 38mg
カルシウム 33mg 食物繊維総量 2.8g
1.1mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.42mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士/フードコーディネーター

大手食品メーカーにて長年レシピ開発や外食・給食産業へのメニュー提案、食育講師を経験。
現在は、特定保健指導、メニュー開発、記事の監修、セミナー講師等を務める。
美容師国家資格も取得しており、女性向けの美容と健康をつなげた提案も得意とする。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。