ほうれん草のおにぎり

ほうれん草のおにぎり
260kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約230円
費用目安(1人分)

β‐カロテンや葉酸が多いことで知られるほうれん草は、ナトリウム排泄に役立つカリウムも豊富に含みます。あくが強いので必ず下ゆでして使うようにしましょう。 ごまの香りが食欲をそそり、ごはんにも味が染み込んで絶品です。お弁当はもちろん、朝食や夜食にもおすすめです。

福田沙恵
管理栄養士
福田沙恵

材料(1人分)

ごはん 120g
ほうれん草 50g(2束)
★だし 50ml
★しょうゆ 小さじ1
★ごま油 小さじ1
白ごま 適量
適量

作り方

  • 1

    ほうれん草を茹で、水気をしっかり切って食べやすい大きさにカットする。

  • 2

    1を★で和える。

  • 3

    ごはんに白ごま、塩と2を混ぜて握る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ほうれん草を茹でたときにしっかり水気をきること。お好みで塩を少しかけても。

栄養素(1人分)

エネルギー 260kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 4.9g 葉酸 113μg
脂質 5.1g ビタミンC 18mg
炭水化物 46.9g コレステロール 0mg
カルシウム 43mg 食物繊維総量 3.3g
1.3mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

福田沙恵

管理栄養士

学生時代にインターンや多方面で予防栄養学を学び、からだ作りには栄養がかかせないことを知る。自宅での料理教室を通して、栄養の大切さを伝えています。現在はモデル、主婦、OLなど、綺麗になりたい女性を主に栄養指導中。

関連するレシピの特徴から探す