豚肉と小松菜の生姜炒め

豚肉と小松菜の生姜炒め
171kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約120円
費用目安(1人分)

小松菜は、下茹で不要なので炒め物にも使いやすく、栄養価も高い万能野菜。小松菜は炒めすぎずにしゃきっと仕上げます。

楠本睦実
管理栄養士/フードコーディネーター
楠本睦実

材料(1人分)

豚肉 70g
こまつな 1/2束(30g)
合わせ調味料A
しょうが 1/2かけ
みりん 小さじ2
醤油 小さじ1
サラダ油 小さじ1

作り方

  • 1

    小松菜は4cmのざく切りにする。しょうがは千切りにする。

  • 2

    サラダ油を熱し、豚肉・小松菜をさっと炒め、合わせ調味料Aを加える。

  • 3

    とろみがつくまで約1分炒めたら、器に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

さっと炒めたら、調味料をいれて小松菜がくったりしすぎないようにします。

栄養素(1人分)

エネルギー 171kcal ビタミンB2 0.2mg
たんぱく質 16.3g 葉酸 36μg
脂質 7.8g ビタミンC 13mg
炭水化物 6.0g コレステロール 49mg
カルシウム 56mg 食物繊維総量 0.7g
1.6mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.74mg

このレシピの作者

楠本睦実

管理栄養士/フードコーディネーター

保育園栄養士勤務後、家庭料理の料理本・雑誌などへ憧れを抱き、フードコーディネーターを取得。毎日の生活で欠かすことができない『食』。しっかり食べてキレイをサポートする彩りレシピやコラムをお伝えしています。

関連するレシピの特徴から探す