素なしで作る!キムチ鍋

素なしで作る!キムチ鍋
248kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約250円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

栄養バランスバッチリの鍋料理。キムチ鍋の素なしでもキムチ鍋が簡単にできるんです♪キムチを入れる前のスープは辛くないので、辛い物が苦手なお子様には先に取り分けておかれるといいですね。

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(2人分)

キャベツ 1/8個(100g)
もやし 1袋(200g)
にんじん 1/3本(30g)
ねぎ 3cm(20g)
豚肉うすぎり 80g
木綿豆腐 150g
にんにく ひとかけ
おろしにんにくチューブ 3cm
ごま油 小さじ1弱
ごま 少々
キムチ 20g
糸唐辛子 少々
合わせ調味料
400ml
味噌 大さじ1/2
和風だし 小さじ1/2
中華だし 小さじ1/2

作り方

  • 1

    材料を食べやすい大きさにカットする。にんにくはスライスしておく。

  • 2

    鍋にスライスしたにんにくを入れ、ごま油でいためる。いったん火をとめ、ごま、糸唐辛子、キムチ以外の材料をすべて鍋に入れる。

  • 3

    合わせ調味料を混ぜ合わせて、鍋に入れる。煮立ったらおろしにんにくを加える。
    ※辛いものが苦手な方はここで取り分けておく。

  • 4

    煮立ったら、ごま、キムチ、糸唐辛子を入れる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

おろしにんにくとスライスにんにくのW使いでパンチとコクをプラスしたスープに仕上げました。

栄養素(1人分)

エネルギー 248kcal ビタミンB2 0.26mg
たんぱく質 18.3g 葉酸 157μg
脂質 13.3g ビタミンC 32mg
炭水化物 13.8g コレステロール 28mg
カルシウム 146mg 食物繊維総量 5.6g
2.0mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.48mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。