厚揚げでボリュームアップ!ピリ辛豚キムチ

厚揚げでボリュームアップ!ピリ辛豚キムチ
195kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約120円
費用目安(1人分)

豚キムチに厚揚げを足すことで、ボリュームアップさせました。材料はとてもシンプルなので、時間がない時にもさっと作ることができる時短レシピとなっています。厚揚げは不足しがちなカルシウムが豊富です。キムチのにんにくや、ニラに含まれるアリシンは、豚肉に含まれるビタミンB1との相性がとてもいいので、一緒に摂ることで吸収率をアップ!

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

豚もも肉 30g
キムチ 20g
厚揚げ 60g
ニラ 1本
ごま油 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2

作り方

  • 1

    豚肉は一口大に切り、キムチと混ぜて10分ほど置いておく。厚揚げは熱湯をかけて油抜きをし、一口大に切り分ける。ニラは5cmほどの長さに切る。

  • 2

    フライパンにごま油を熱し、キムチと豚肉を入れて炒める。豚肉の色が変わったら厚揚げを入れ、軽く炒める。ニラとしょうゆを加えたらすぐに火を止め、器に盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豚肉をあらかじめキムチに漬け込んでおくと、味がしっかり付き、加熱した時にお肉が固くなりすぎない効果があります。ニラは余熱でも火が通るので、炒めすぎないようにしてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 195kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 13.5g 葉酸 34μg
脂質 13.9g ビタミンC 7mg
炭水化物 2.8g コレステロール 20mg
カルシウム 161mg 食物繊維総量 1.2g
2.0mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.33mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す