そらまめとたまねぎのハーブソテー

そらまめとたまねぎのハーブソテー
109kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

そらまめは実は緑黄色野菜!野菜の中でもたんぱく質が豊富でカリウムやβカロテンも多く含まれています。いつもの塩ゆでも良いですが、ハーブのタイムと合わせればほんのり爽やかな香りがするパンにも合うオシャレな副菜に!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

そらまめ 15粒
塩(ゆでる用) ゆで湯の1%(1g)
たまねぎ 1/4個
バター 5g
タイム 2本
食塩 少々
こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    そらまめを鞘(さや)から取り出す。ゆでた後に取り出しやすいよう黒い部分の反対側に2cmほど浅く包丁で切れ目を入れる。

  • 2

    鍋に湯を沸かし(1L:分量外)、塩を加え1を入れる。2分30秒茹でる。ザルにあげあら熱をとる。あら熱がとれたら皮をむく。

  • 3

    たまねぎは皮をむき、大きめに切る。

  • 4

    バターを熱したフライパンにタイムを入れ、バターにしっかり香りを移す。タイムの色が黒くなる前にいったん取り出す。

  • 5

    4のフライパンに3のたまねぎを入れ焼き色がつくまで炒める。さらに2のそらまめを加え塩、こしょうを振りさっと炒め混ぜる。器に盛り取り出しておいたタイムを飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

フォークで刺して食べやすいようにたまねぎは大きめに切ると良いでしょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 109kcal ビタミンB2 0.1mg
たんぱく質 5.6g 葉酸 62μg
脂質 4.3g ビタミンC 14mg
炭水化物 12.4g コレステロール 11mg
カルシウム 37mg 食物繊維総量 2.0g
2.3mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.16mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す