こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦、りんご)

管理栄養士からのコツ・ポイント

献立全体では、たんぱく質、ビタミンC、カルシウム、食物繊維が豊富ですので、免疫力アップ、肌荒れ予防、骨や歯の健康維持、イライラ解消、便秘予防などに効果が期待できます。朝食を食べることのメリットは、代謝を上げて痩せやすい身体を作ることの他に、腸を刺激してお通じを促す、1日の活動の始まりを身体に伝えて体内リズムを整える作用などもあります。しっかり食べて健康な身体をつくりましょう!

栄養素(1人分)

エネルギー 454kcal ビタミンB2 0.8mg
たんぱく質 28.4g 葉酸 214μg
脂質 16.6g ビタミンC 88mg
炭水化物 49.9g コレステロール 251mg
カルシウム 461mg 食物繊維総量 7.2g
4.6mg 食塩相当量 5.4g
ビタミンB1 0.67mg

この献立の作者

ダイエットプラス管理栄養士

ダイエットプラス管理栄養士

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。
ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。