鶏肉と水菜のハリハリ煮

鶏肉と水菜のハリハリ煮
226kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

鶏肉は亜鉛とビタミンB1が豊富、カルシウム豊富な水菜と組み合わせた、ダイエット中に必要な栄養素が摂取できる一品

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

鶏もも肉(皮なし) 1/3枚(80g)
油揚げ 1枚(20g)
水菜 1/2束(100g)
だし汁 カップ1杯(200cc)
しょうゆ 小さじ1
小さじ2
少々

作り方

  • 1

    鶏もも肉は一口大に切ります。油揚げは湯通しして細切りに、水菜は4cm長さに切ります。

  • 2

    鍋にだし汁としょうゆ、酒を入れて熱し、煮立ったら鶏肉を加えます。

  • 3

    鶏もも肉が白くなったら油揚げと水菜を加えます。サッと煮立たったら火を止め、味をみながら塩少々を加えて皿に盛り付けます。

管理栄養士からのコツ・ポイント

水菜は他の具材に火が通ってから鍋に加えることで、シャキシャキ感を残すことができます。薄口しょうゆを使うと、より水菜の色合いが引き立ちます。その場合は塩気が若干強くなるので、仕上げに加える塩は少なめにしましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 226kcal ビタミンB2 0.34mg
たんぱく質 23.2g 葉酸 156μg
脂質 11.0g ビタミンC 57mg
炭水化物 6.6g コレステロール 70mg
カルシウム 284mg 食物繊維総量 3.3g
3.3mg 食塩相当量 1.9g
ビタミンB1 0.21mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。