椎茸の肉詰めの煮物

椎茸の肉詰めの煮物
235kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約290円
費用目安(1人分)

里芋を茹でた時にぬるぬるするのは、水溶性食物繊維を多く含むためです。水溶性食物繊維は、腸内環境改善するだけでなく、血糖値の上昇を緩やかにする効果もあります。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

鶏ひき肉 1/3パック(60g)
長ネギ(みじん切り) 1/5本(20g)
塩、こしょう 少々
しいたけ 4~5枚
片栗粉 小さじ2
里芋 1個
いんげん 3本
エリンギ 1本
舞茸 1/3パック(30g)
だし汁 100cc
★生姜 ひとかけ
★醤油 小さじ5/6
★みりん 小さじ1
★砂糖 小さじ1
★ごま油 小さじ1/4

作り方

  • 1

    長ネギはみじん切りにします。鶏ひき肉、長ネギ、塩・こしょうをよく混ぜ2等分にします。

  • 2

    しいたけは軸をとり、片栗粉を内側につけて、1のひき肉を詰めます。肉の表面に片栗粉をまぶします。

  • 3

    里芋は皮をむいて、半分に切り、軽くラップをして600wの電子レンジで1分くらい加熱します。

  • 4

    いんげん、舞茸、エリンギは食べやすい大きさに切ります。生姜はすりおろし、搾り汁を使います。

  • 5

    鍋にだし汁、里芋、エリンギ、舞茸、2の椎茸の肉詰めを入れて加熱します。

  • 6

    肉詰めに火が通ったら、★印の調味料、いんげんを入れて加熱し、皿に盛って完成です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

しいたけにひき肉を詰めた後、肉の方に片栗粉をまぶす事で、旨味を閉じ込めやわらかく仕上げます。 里芋は他の食材よりも火が通りにくいので、先にレンジ加熱しておきます。 きのこや里芋など旬の食材をたっぷりと使い、秋を感じられるメニューです。

栄養素(1人分)

エネルギー 235kcal ビタミンB2 0.37mg
たんぱく質 15.4g 葉酸 104μg
脂質 8.8g ビタミンC 9mg
炭水化物 26.8g コレステロール 48mg
カルシウム 41mg 食物繊維総量 6.2g
1.5mg 食塩相当量 1.6g
ビタミンB1 0.24mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

ダイエットプラスでは、管理栄養士による「食生活コーディネートサービス」を提供中!食事改善をメインとした「正しく食べてやせる」メソッドにより、多くの方をダイエット成功に導いています。
個人の生活習慣から、やせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、ダイエットニュース等でダイエット情報を配信中!また、アプリやテレビ電話、店舗(銀座)では、管理栄養士がマンツーマンで目標に合わせたサポートをしています。

関連するレシピの特徴から探す