低脂肪なチキン南蛮。

低脂肪なチキン南蛮。
366kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約250円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

揚げ物の中でも油の吸収が少ない唐揚げを使ったチキン南蛮!タルタルソースはヨーグルトと粉チーズでコクはたっぷり低脂肪!

平野 信子
管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級
平野 信子

材料(1人分)

鶏もも肉(皮なし) 1/3枚(100g)
少々
薄力粉 小さじ1
片栗粉 小さじ1
揚げ油 適量
◎砂糖 小さじ1
◎ポン酢 小さじ1
★茹で卵 1/2個
★粉チーズ 大さじ1強
★ヨーグルト 大さじ1
★たまねぎ(みじん切り) 大さじ1
★塩コショウ 少々
千切りキャベツ ひとつかみ
ミニトマト 2個
粗挽き黒こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    鶏もも肉を食べやすい大きさに切り塩を揉みこんだら、薄力粉と片栗粉をまぶす。

  • 2

    170℃の油で揚げ、◎の材料を混ぜ合わせたタレに漬ける。

  • 3

    茹で卵をフォーク等で潰したら、★の材料をすべて混ぜ合わせる。

  • 4

    お皿に千切りキャベツ、ミニトマト、から揚げ、タルタルソースを盛りつけたら、最後に粗挽き黒こしょうを振って出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

チキン南蛮は通常溶き卵を付けて揚げますが、こちらのレシピは唐揚げ風。鶏モモ肉のから揚げは、揚げ油から油を吸収する量が1%と少ないのです。このことを利用することで、低脂肪だけどとっても美味しいチキン南蛮が出来上がりました!

栄養素(1人分)

エネルギー 366kcal ビタミンB2 0.4mg
たんぱく質 27.6g 葉酸 77μg
脂質 20.4g ビタミンC 38mg
炭水化物 16.4g コレステロール 201mg
カルシウム 162mg 食物繊維総量 1.7g
1.7mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 0.2mg

このレシピの作者

平野 信子

管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級

フリー管理栄養士。レシピ受賞歴、レシピ掲載歴を多数持ち、レシピ開発、作成をメインに活動中。制限や基準のあるレシピでも、美味しさ、見た目、楽しさを重要視し、食卓がみんなで「美味しいね!」と盛り上がるようなものを提案しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。