サーモンのトマト煮

サーモンのトマト煮
260kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約380円
費用目安(1人分)

キノコに豊富な食物繊維には、血中のコレステロールの上昇を抑制する効能があり、動脈硬化の予防に効果的です。さらに、鮭には血流改善やコレステロール値の低下が期待できるオメガ3脂肪酸のDHA・EPAが豊富です。リコピンに豊富な抗酸化成分も加わり、脂質異常症予防や改善に効果が期待できるメニューです。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

生鮭 小さめ一切れ
ジャガイモ 1/2個(60g)
人参 2cm(20g)
ぶなしめじ 1/3パック(30g)
エリンギ 1本
ホールトマト缶 1/8缶
ニンニク(みじん切り) 1片分
白ワイン 大さじ1
固形コンソメ 1/4個
黒胡椒 少々
オリーブオイル 小さじ1と1/2
バジル 少々

作り方

  • 1

    ジャガイモを一口大、人参は拍子切りに切り、レンジで2分程度加熱し、柔らかくしておく。

  • 2

    フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りにしたニンニクを香りが出るまで炒める。

  • 3

    2に3分の1程度にカットした鮭の切り身を入れ、表面に焼き色をつける。(中まで火を通さなくてOK)

  • 4

    ぶなしめじ、薄切りにしたエリンギ、ジャガイモを、人参を入れ、さらに白ワインを回し入れ、蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。

  • 5

    コンソメ、ざく切りにしたホールトマト缶を入れ、焦がさないよう注意しながら5分ほど煮る。

  • 6

    黒胡椒で味を整え、バジルを振ったら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

3で鮭の表面を焼く時に、皮目も焼くようにすると香りが良くなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 260kcal ビタミンB2 0.35mg
たんぱく質 21.8g 葉酸 79μg
脂質 9.9g ビタミンC 24mg
炭水化物 20.6g コレステロール 47mg
カルシウム 55mg 食物繊維総量 8.8g
2.5mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.31mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。