海苔とワカメのお味噌汁

海苔とワカメのお味噌汁
16kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約30円
費用目安(1人分)

海藻に特有のヌメリ成分は、アルギン酸という水に溶ける食物繊維になります。水溶性食物繊維は悪玉コレステロールを体外へ排出する働きがあります。乾燥ワカメ&海苔は保存の効く食品ですので、副菜が不足した時のビタミン・ミネラル補給にもお勧めのレスキューメニューです。

平野 信子
管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級
平野 信子

材料(1人分)

味噌 小さじ1
刻み海苔 少々
乾燥わかめ 少々
こねぎ(小口切り) 1/2本
だし汁 100ml

作り方

  • 1

    お椀に味噌、乾燥わかめ、こねぎを入れて温かいだし汁を加え、かき混ぜたら最後に刻み海苔を添えて出来上がり。

  • 2

    ※ねぎはハサミでカットすると簡単です。また、あらかじめカットしておいて冷凍しておくのも便利です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

簡単に出来ることがポイントです。汁ものに困ったときにはすぐに作れて便利です。

栄養素(1人分)

エネルギー 16kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 1.6g 葉酸 19μg
脂質 0.5g ビタミンC 2mg
炭水化物 1.9g コレステロール 0mg
カルシウム 18mg 食物繊維総量 0.8g
0.3mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.02mg

このレシピの作者

平野 信子

管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級

フリー管理栄養士。レシピ受賞歴、レシピ掲載歴を多数持ち、レシピ開発、作成をメインに活動中。制限や基準のあるレシピでも、美味しさ、見た目、楽しさを重要視し、食卓がみんなで「美味しいね!」と盛り上がるようなものを提案しています。

関連するレシピの特徴から探す