鱈のアクアパッツア

鱈のアクアパッツア
197kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約390円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

魚介類が不足がちな方、必見♪簡単にできて見た目も豪華なアクアパッツアレシピです。今回のメイン食材は、低脂質の白身魚(鱈)と鉄分不足な女性におすすめのあさりをチョイス!さらに、現代人が特に不足しがちな海藻類も一緒に摂れるよう、わかめもプラスした魚介類たっぷりの一品です。

高木 祐香
管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

材料(1人分)

鱈(切り身) 1切
あさり 中位5個
プチトマト 5個
塩蔵わかめ 大さじ3
にんにく 1片
オリーブオイル 小さじ1
☆白ワイン 50cc
☆水 50cc~
ブラックオリーブ(輪切り) 3個
セルフィーユ 適量

作り方

  • 1

    鱈は塩(分量外)をふり(5分~)、水分が出たらペーパーでしっかり拭き取る。あさりは砂抜きをする。

  • 2

    プチトマトはヘタを除く。塩蔵わかめは塩抜きをする。にんにくはみじん切り。

  • 3

    フライパンににんにく・オリーブオイルを入れ、香りがするまで焼く(弱火)。

  • 4

    鱈は皮面を下にして焼き、両面焼き色が付いたらプチトマトを加えさっと炒める(中火)。

  • 5

    あさり・わかめ・☆を加え、フタをし蒸し焼きにする。

  • 6

    あさりの殻が開いたら、オリーブを加え味をなじませる。

  • 7

    器に盛り付け、セルフィーユを飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

オリーブの塩味がアクセントとなり、塩を加えなくても魚介の旨味が合わさり、美味しく出来上がります。足りない方は、最後にレモンなどを絞るのもおすすめです。また魚介は鱈やあさりの代わりに、鯵・鯛・海老・イカなどにアレンジしてもよいです。

栄養素(1人分)

エネルギー 197kcal ビタミンB2 0.21mg
たんぱく質 18.7g 葉酸 49μg
脂質 5.5g ビタミンC 34mg
炭水化物 10.9g コレステロール 64mg
カルシウム 96mg 食物繊維総量 2.3g
2.9mg 食塩相当量 1.5g
ビタミンB1 0.17mg

このレシピの作者

高木 祐香

管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー

フリー管理栄養士。幼少期より闘病生活を経験したことを機に、癒しの「食医」を目指す。「こころもカラダも幸せにする食を。」をモットーに、現代栄養学と中医薬膳学の両面からアプローチできる専門家として、料理講師、レシピ開発、コラム執筆、食事カウンセリングなど、食とヘルスケアの分野で活動中。

関連するレシピの特徴から探す