スティック野菜のにんにく醤油漬

スティック野菜のにんにく醤油漬
32kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約70円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

きゅうりや人参には、カリウムという栄養素が豊富に含まれていて、体内の余計なナトリウムを排泄する働きがあり、高血圧予防やむくみ解消に働きます。 さらに、にんにくに含まれる「スコルジニン」という成分が、毛細血管を拡張させる作用があり、血圧やコレステロールを抑える効果も期待されています。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

大根 直径7cm厚み1cm
人参 1/5本
胡瓜 1/2本
少々
にんにく 1/2かけ
醤油 小さじ1
糸とうがらし 少々

作り方

  • 1

    大根、人参、胡瓜は1cm角5cm長さくらいのスティック状に切りそろえ、塩少々を振り、10分ほど置いておく。

  • 2

    表面の水分をペーパーでふきとり、醤油とにんにくスライスと一緒にビニール袋に入れ空気を抜く。冷蔵庫で30分ほどおき味をなじませる。

  • 3

    器に盛り糸唐辛子をのせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

塩でもんでおくことで、野菜から水分が抜け、醤油の味が染み込みやすくなる。

栄養素(1人分)

エネルギー 32kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 1.5g 葉酸 34μg
脂質 0.2g ビタミンC 12mg
炭水化物 6.8g コレステロール 0mg
カルシウム 30mg 食物繊維総量 1.8g
0.4mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す