もやしと豆苗のナムル

もやしと豆苗のナムル
58kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約140円
費用目安(1人分)

もやしだけだと不足しがちなカロテンを補う豆苗と、カルシウムが豊富なさくらえびを組み合わせた簡単ナムル。赤・緑・白のコントラストが鮮やかに仕上げました。食事の始めに食べる事でより血糖値をコントロールしやすくする事が出来ます。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

もやし 1/4袋(25g)
豆苗 1/4袋
桜エビ 大さじ1程度
醤油 小さじ1/4
ごま油 小さじ1/2
すりごま 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (えび)

作り方

  • 1

    桜エビは器に入れて電子レンジ(500W)で10秒加熱する。

  • 2

    もやしと豆苗を耐熱容器に入れて、ふんわりラップをし、電子レンジ(500W)で2分加熱したら水気を切る。

  • 3

    桜エビ、もやし、豆苗、醤油、ごま油、すりごまを混ぜ合わせたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

加熱後は、水気をしっかり切ることで、味がしっかり決まります。

栄養素(1人分)

エネルギー 58kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 2.5g 葉酸 35μg
脂質 4.8g ビタミンC 18mg
炭水化物 1.6g コレステロール 14mg
カルシウム 69mg 食物繊維総量 0.9g
0.4mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。