塩レモンで簡単お目覚めカップスープ

塩レモンで簡単お目覚めカップスープ
63kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約80円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

なんと刻んだ野菜と材料をカップに入れてお湯を注ぐだけ!ツナ缶の旨味と塩レモンの酸味と塩気が、後味さっぱり・目覚めにぴったりの優しいスープに大変身!

このレシピで使用している塩レモンの詳細はここをクリック!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

ツナ缶(油漬) 1/4缶
水菜 1/4株
人参 少々
お湯 3/4カップ
黒こしょう 少々
万能☆塩レモン 小さじ1/2と皮少々

作り方

  • 1

    水菜は食べやすい大きさに切り、人参は千切りにしておく。

  • 2

    カップに①、ツナ、黒こしょうとレモン塩を入れ、お湯をそそぎ、ひと混ぜする。

管理栄養士からのコツ・ポイント

万能☆塩レモンは小さじ1で1.2gの食塩量に相当します。ツナ缶にも塩分があるので、お湯150mlであれば小さじ半量で十分です。便利ですが入れすぎにご注意。

栄養素(1人分)

エネルギー 63kcal ビタミンB2 0.03mg
たんぱく質 4.0g 葉酸 24μg
脂質 4.4g ビタミンC 9mg
炭水化物 1.7g コレステロール 6mg
カルシウム 36mg 食物繊維総量 0.7g
0.5mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.02mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す