鶏レバーときのこのワイン煮

鶏レバーときのこのワイン煮
194kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約170円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

レバーは良質なたんぱく質と鉄分が豊富なので女性に嬉しい食材です。赤ワインで煮込むと保存がきき、独特のクセもやわらいで食べやすくなります。

藤井 佑里子
管理栄養士、フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(2人分)

鶏レバー 150g
エリンギ 50g
しめじ 30g
醤油 小さじ2
赤ワイン 1カップ
砂糖 大さじ1.5

作り方

  • 1

    鶏レバーは血の塊を取り除き、水に10分程さらしてから水気を切っておく。

  • 2

    エリンギは食べやすい大きさに切る。しめじは小房に分ける。

  • 3

    小鍋に赤ワイン、醤油、砂糖を入れて沸騰させ、鶏レバー、キノコを加え、落し蓋をして煮る。
    材料に火が通り、汁気が少なくなったら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

レバーは下処理をしっかりとしておくと臭みが軽減され食べやすくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 194kcal ビタミンB2 1.45mg
たんぱく質 15.9g 葉酸 998μg
脂質 2.5g ビタミンC 15mg
炭水化物 11.3g コレステロール 278mg
カルシウム 13mg 食物繊維総量 1.3g
7.4mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.34mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士、フードコーディネーター

女子栄養短期大学卒 企業でのメニュー開発経験を生かし、ヘルシーで簡単にできるメニューをご提案しています!美味しく楽しくキレイになりましょう♪

関連するレシピの特徴から探す