ほうれん草入りミルクもち

ほうれん草入りミルクもち
198kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約120円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

片栗粉と牛乳で作るお餅のようなスイーツです。ペースト状にしたほうれん草を加えることで栄養価がアップします。カルシウムが豊富なので骨粗しょう症予防やお子様のおやつにもぴったりです。

中井 エリカ
管理栄養士、FP2級
中井 エリカ

材料(1人分)

ほうれんそう 2株(35g)
低脂肪乳 170㏄
片栗粉 大さじ3
きな粉 適量
黒蜜 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    ほうれん草は洗って適当な長さに切る。ミキサーに入れ、低脂肪乳も少し加えて攪拌し、ペースト状にする。

  • 2

    小鍋に1と残りの低脂肪乳、片栗粉を入れて火にかける。木べらでかき混ぜ、全体に粘りが出てお餅のようになったら二等分にしてきな粉をまぶす。

  • 3

    皿にうつし、黒蜜をかけていただく。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ほうれん草をミキサーにかけるときは、1秒程度ずつ間隔をあけて攪拌すると空回りしにくいです。鍋で熱するときは常に木べらで混ぜます。急に粘りが出始めるので、焦げ付かないように注意して下さいね。

栄養素(1人分)

エネルギー 198kcal ビタミンB2 0.39mg
たんぱく質 8.4g 葉酸 80μg
脂質 2.6g ビタミンC 12mg
炭水化物 35.8g コレステロール 10mg
カルシウム 254mg 食物繊維総量 1.5g
1.4mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

中井 エリカ

管理栄養士、FP2級

大学卒業後、管理栄養士免許を取得。社員食堂にてレシピ・献立の作成を担当。現在は主にwebサイトの健康・栄養関連の記事執筆や、レシピ開発などフリーで活動している。

関連するレシピの特徴から探す