電子レンジで作る!カップで簡単プリン

電子レンジで作る!カップで簡単プリン
196kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

電子レンジ加熱でたったの6分で1人分のプリンが美味しく作れます!牛乳と卵が主な材料なので不足しがちなたんぱく質とカルシウムを補うことができます。市販のプリンより甘さ控えめなのでおやつや朝食にもおすすめです。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

牛乳 1/2カップ
砂糖 大さじ1と1/3
Sサイズ1個
バニラエッセンス 3滴
みかん缶(果肉) 2粒
ゴールデンキウイ 1/10切れ

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳)

作り方

  • 1

    牛乳は砂糖を溶けやすくするため常温に戻しておく(冷蔵庫からすぐ出した状態の場合は電子レンジ600Wで30秒加熱する)。牛乳に砂糖を加え、砂糖が完全に溶けるまでよく混ぜる。

  • 2

    ボウルに卵を割り入れ、しっかり溶きほぐす。

  • 3

    1に2の溶き卵とバニラエッセンスを加え、しっかり混ぜ合わせる。一度ザルに通して卵液をなめらかにする。

  • 4

    3の卵液を耐熱性のカップに注ぎ入れる。ラップはせず、電子レンジ200Wで6分ほど加熱する。あら熱がとれたらラップをして冷蔵庫で2時間ほど冷やす。

  • 5

    プリンの表面にみかん缶とイチョウ型に切ったキウイを飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

電子レンジで加熱する際、ワット数が大きいと卵液が沸騰してしまいざらついた食感になるので、低いワット数で長い時間加熱することが美味しく作るコツです。2個、3個と作る場合は加熱ムラを防ぐため、ひとつずつ加熱すると良いでしょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 196kcal ビタミンB2 0.34mg
たんぱく質 9.2g 葉酸 29μg
脂質 8.8g ビタミンC 12mg
炭水化物 19.4g コレステロール 179mg
カルシウム 140mg 食物繊維総量 0.1g
0.7mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す