レンジで簡単!じゃこの中華粥

レンジで簡単!じゃこの中華粥
237kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約220円
費用目安(1人分)

お米から作ると時間がかかるお粥ですが、冷ごはんを使ってレンジで手軽に作ります。小魚を丸ごと食べられるちりめんじゃこには良質なたんぱく質、カルシウムが含まれます。じゃこをごま油で香ばしく炒めることで味と食感のアクセントになります。

藤井 佑里子
管理栄養士/フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(1人分)

冷やごはん 茶碗軽く1杯
1カップ(200ml)
中華だし 小さじ1
ちりめんじゃこ 大さじ2強
ごま油 小さじ1/2
いりごま ひとつまみ
お好みの香味野菜 適量
鷹の爪 適量

作り方

  • 1

    耐熱性の食器に冷やごはんと水、中華だしを入れて混ぜ、500Wのレンジで約1分半加熱する。

  • 2

    フライパンにちりめんじゃことごま油を加えて弱火で香りが出るまで炒る。

  • 3

    1に2を油ごと加え、いりごまを散らす。お好みの香味野菜や鷹の爪を別皿に添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

レンジにかけすぎると吹きこぼれることがあるので、加熱時間は様子を見て加減して下さい。 添える香味野菜は、ねぎ、しょうが、香菜、唐辛子などがお勧めです。

栄養素(1人分)

エネルギー 237kcal ビタミンB2 0.03mg
たんぱく質 9.0g 葉酸 13μg
脂質 3.0g ビタミンC 3mg
炭水化物 41.2g コレステロール 59mg
カルシウム 88mg 食物繊維総量 1.7g
0.4mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士/フードコーディネーター

大手食品メーカーにて長年レシピ開発や外食・給食産業へのメニュー提案、食育講師を経験。
現在は、特定保健指導、メニュー開発、記事の監修、セミナー講師等を務める。
美容師国家資格も取得しており、女性向けの美容と健康をつなげた提案も得意とする。

関連するレシピの特徴から探す