豆乳茶碗蒸し カニカマあんかけ

豆乳茶碗蒸し カニカマあんかけ
101kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約80円
費用目安(1人分)

だしの代わりに豆乳を使ったやさしい甘さの茶碗蒸しです。仕上げにあんかけをかけるので、レンジ加熱で、茶碗蒸しにすが入ってしまっても大丈夫!カニカマは手軽に使えて見栄えも良くなり、低脂質なのもおすすめです。

山内 奈菜
管理栄養士
山内 奈菜

材料(2人分)

カニカマ 2本
アスパラガス 1本(細いものなら2本)
パプリカ(赤) 少量(10g)
●水 1カップ
●鶏ガラスープの素 小さじ1/3
●みりん 小さじ1
★卵 1個
★豆乳(無調整) 3/4カップ
★塩 小さじ1/8
水溶き片栗粉
片栗粉 小さじ2/3~
小さじ1と1/3~

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    カニカマは長さを半分にしてからほぐす。
    アスパラガスは根元の硬い部分を切り落とし、ハカマを除き、斜め薄切りにする。
    パプリカはヘタとタネを除き、小さめの角切りにする。

  • 2

    鍋に1、●を入れて中火にかけ、沸騰後約2分加熱をする。水溶き片栗粉を少しずつ加え、再沸騰させてとろみをつける。

  • 3

    ボウルに★を入れてよく混ぜ合わせる。

  • 4

    耐熱の器に3を濾し入れる。軽くラップをしてレンジで300W2分〜表面が揺れる程度に固まるまで、様子を見ながら加熱をする。

  • 5

    4に2をかけてできあがり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

卵液のレンジ加熱では、周りだけ先に固くなることがあります。その場合はラップをしっかりとかけなおして5分~保温して様子を見ましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 101kcal ビタミンB2 0.15mg
たんぱく質 7.6g 葉酸 52μg
脂質 4.5g ビタミンC 10mg
炭水化物 6.3g コレステロール 103mg
カルシウム 40mg 食物繊維総量 0.4g
1.4mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

山内 奈菜

管理栄養士

大学卒業後、料理教室講師、短大での実験実習助手を経験し、料理の基礎から応用を幅広い年代の方々と共に学んできました。作る人も食べる人も皆が幸せになれる食卓を理想とし、作ってみたい!やってみたら美味しくできた!と思っていただけるレシピ提供を目指します。

関連するレシピの特徴から探す