全粒粉と焼き野菜のガレット

全粒粉と焼き野菜のガレット
393kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約250円
費用目安(1人分)

全粒粉を使った生地に粉チーズを入れて香りよく!表面はカリカリ、中はもちもちで食べ応えがあります。全粒粉に含まれる食物繊維は薄力粉の4倍以上です。食物繊維は血糖値の上昇を穏やかにする作用が期待できます。

山内 奈菜
管理栄養士
山内 奈菜

材料(1人分)

全粒粉 60g
粉チーズ 大さじ1
牛乳 1/4カップ
1/2カップ
トマト 1/4個
スナップえんどう 2本
ヤングコーン 3本
オリーブ油(生地用) 適量
オリーブ油(野菜用) 小さじ1/4
少々
1個
こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    皮の準備:ボウルに全粒粉、粉チーズを入れ、牛乳、水を少しずつ加えて泡だて器で混ぜ合わせる。ラップをして冷蔵庫で30分休ませる。

  • 2

    具の準備:トマトは輪切りにする。スナップえんどうは筋を取る。ヤングコーンは縦に半分に切る。

  • 3

    フライパン全体に、オリーブ油(生地用)をキッチンペーパーなどで薄くのばす。1を流し入れてから火をつけ、弱火で約10分、表面が乾くまでじっくりと焼く。

  • 4

    別のフライパンにオリーブ油(野菜用)を熱し、2を焼いて塩をふる。

  • 5

    3の中心に、ヤングコーン(2本分)で四角く壁を作り、その中に卵を割り入れる。中火で約5分、卵が半熟になるくらいまで加熱をする。

  • 6

    生地の縁がパリッとしてきたら、四方の皮を内側に折り込む。皿に盛り、残りの焼き野菜を飾り、こしょうをふる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

生地を焼くフライパンは、直径28cmの大きめのものを使用しました。また、テフロン加工を使うことで、油の使用量を減らしても仕上がりがきれいになります。

栄養素(1人分)

エネルギー 393kcal ビタミンB2 0.41mg
たんぱく質 20.4g 葉酸 111μg
脂質 13.8g ビタミンC 19mg
炭水化物 50.0g コレステロール 210mg
カルシウム 195mg 食物繊維総量 8.5g
3.0mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.34mg

このレシピの作者

山内 奈菜

管理栄養士

大学卒業後、料理教室講師、短大での実験実習助手を経験し、料理の基礎から応用を幅広い年代の方々と共に学んできました。作る人も食べる人も皆が幸せになれる食卓を理想とし、作ってみたい!やってみたら美味しくできた!と思っていただけるレシピ提供を目指します。

関連するレシピの特徴から探す