鉄分たっぷり!あさり冷や汁

鉄分たっぷり!あさり冷や汁
98kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間

冷や汁は、食欲がないときにも時短で栄養補給ができる宮崎県の郷土料理です。あさりには鉄分とビタミンB12が豊富に含まれます。あさりは水煮を活用して下処理はなし!簡単に美味しく夏バテ予防、貧血予防の効果が期待できるレシピです。

山内 奈菜
管理栄養士
山内 奈菜

材料(2人分)

麦みそ 小さじ2
すりごま 小さじ1
煮干しだし 1/2カップ
きゅうり 1/2本
みょうが 1個
万能ねぎ 2本
木綿豆腐 1/3丁(100g)
あさり(水煮缶) 60g

作り方

  • 1

    小鍋に、麦みそとすりごまを入れて混ぜ、鍋底に薄く広げる。弱火にかけて香ばしい香りがするまで熱し、火を止めて、煮干しだしを加えてみそを溶かす。冷蔵庫に15分程度入れてよく冷やす。

  • 2

    きゅうり、みょうが、万能ねぎは小口切りにする。

  • 3

    木綿豆腐はキッチンペーパーなどで包み、表面の水分を拭き取る。

  • 4

    器に、手で大きめにほぐした木綿豆腐、あさり、2を盛り分けて、1を注ぐ。

管理栄養士からのコツ・ポイント

きゅうりはピーラーで縞模様に皮を剥くと、食感が柔らかくなり豆腐との馴染みがよく、見栄えもよく仕上がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 98kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 10.9g 葉酸 27μg
脂質 4.0g ビタミンC 6mg
炭水化物 4.5g コレステロール 27mg
カルシウム 111mg 食物繊維総量 1.6g
10.1mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

山内 奈菜

管理栄養士

大学卒業後、料理教室講師、短大での実験実習助手を経験し、料理の基礎から応用を幅広い年代の方々と共に学んできました。作る人も食べる人も皆が幸せになれる食卓を理想とし、作ってみたい!やってみたら美味しくできた!と思っていただけるレシピ提供を目指します。

関連するレシピの特徴から探す