ホクホクかぼちゃのベジマヨサラダ

ホクホクかぼちゃのベジマヨサラダ
112kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

いつものかぼちゃサラダを、マヨネーズを手作りする事でヘルシーに仕上げました。豆腐を使うと、カロリーカットになるだけでなく、たんぱく質などの栄養素をプラスする事が出来ます。かぼちゃは豊富な栄養素を含み、β–カロテンや代謝に必要なビタミンB群、食物繊維などを多く含んでいるので血糖の代謝を助け、糖分の吸収を穏やかにしてくれます。

藤井 佑里子
管理栄養士/フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(1人分)

かぼちゃ 1/13個(100g)
絹豆腐 1/10丁
★にんにく(すりおろし) 少々
★塩 少々
★酢 小さじ1/2
★オリーブ油 小さじ1
★砂糖 小さじ1/2

作り方

  • 1

    絹豆腐はしっかり水気を切っておく。

  • 2

    1と★の材料を滑らかになるまでよく混ぜる。

  • 3

    かぼちゃはひと口大に切って茹でる。

  • 4

    2と3を和えてできあがり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

手作りの豆腐マヨは、ニンニク以外にもカレー粉やハーブなどで香りづけして色々なメニューに応用できます。

栄養素(1人分)

エネルギー 112kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 3.3g 葉酸 85μg
脂質 5.2g ビタミンC 16mg
炭水化物 13.3g コレステロール 0mg
カルシウム 43mg 食物繊維総量 3.1g
0.9mg 食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士/フードコーディネーター

大手食品メーカーにて長年レシピ開発や外食・給食産業へのメニュー提案、食育講師を経験。
現在は、特定保健指導、メニュー開発、記事の監修、セミナー講師等を務める。
美容師国家資格も取得しており、女性向けの美容と健康をつなげた提案も得意とする。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。