フライパンで!ひんやり茶碗蒸し

フライパンで!ひんやり茶碗蒸し
118kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約70円
費用目安(1人分)

蒸し器を出したりと手間のかかるイメージがある茶碗蒸しですが、フライパンで蒸すので手軽に作る事が出来ます。抗酸化ビタミンであるβ−カロテンやビタミンE、貧血予防効果のある鉄分だけでなく、たんぱく質なども多く含まれている枝豆を加えると、簡単に栄養価がアップしますよ。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

★かつおだし 1/2カップ
★溶き卵 1個
★塩 少々
★しょうゆ 小さじ1/2
★みりん 小さじ1/2
茹で枝豆 4個
茹でヤングコーン 1本
ミニトマト 1/2個

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    ボウルに★を入れよく混ぜ合わせザルでこす(もしくは濃厚卵白を箸でよく潰しておく)。

  • 2

    耐熱ガラス容器に①を入れ、表面の泡をとりのぞく。

  • 3

    フライパンに1㎝ほど水を入れ沸騰したら弱火にし、②を入れ蓋をする。できれば水滴が落ちないように手ぬぐいなどでフライパンの蓋を包むと良い。

  • 4

    10分加熱し、荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。枝豆やヤングコーンを薄切りにしたもの、ミニトマトを飾り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ヤングコーンをコーン缶に、枝豆をきゅうりに代えてもよい。飾り付けも楽しんで。

栄養素(1人分)

エネルギー 118kcal ビタミンB2 0.24mg
たんぱく質 9.1g 葉酸 84μg
脂質 6.5g ビタミンC 7mg
炭水化物 4.4g コレステロール 185mg
カルシウム 42mg 食物繊維総量 1.5g
1.2mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す