味付け油揚げと薄焼き卵のちらし寿司

味付け油揚げと薄焼き卵のちらし寿司
388kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約190円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ご飯にシャキシャキの大根をたっぷり混ぜ込んで、満足度アップ!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

発芽精米ご飯 茶碗1杯
すし酢 小さじ2
すりごま 小さじ1/2
1個
油揚げ 1/2枚
★かつおだし 大さじ2
★砂糖 小さじ1/2
★みりん 小さじ1/2
★醤油 小さじ2/3
大根 2cm厚さ
人参 少々
少々
胡瓜 少々
もみ海苔 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    ご飯が温かいうちにすし酢とすりごまを入れ、うちわで荒熱をとりながら切るように混ぜる。

  • 2

    中火に熱したテフロン加工のフライパンによく溶いた卵を流し入れ、薄くのばし両面焼く。荒熱がとれたら2cm角に切る。

  • 3

    油揚げは両面ペーパーで押さえ表面の油をとる。2cm角に切り、★とともに耐熱皿にいれ電子レンジ600Wで1分加熱し、裏表を返したらさらに30秒加熱する。

  • 4

    大根は千切り、人参は小さめの薄いいちょう切りにし、塩を振り、揉み込み、10分ほどおき、しんなりしたら水気をしぼる。①と混ぜ合わせる。

  • 5

    ①の半量を皿に盛り、②と③の半量をのせ、①の残りをのせる。上に②、③の残りと半月切りにしたきゅうりを飾りもみ海苔をのせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

油揚げが吸い込んだ調味液はしぼらず、そのまま盛り付けることでジューシーに。

栄養素(1人分)

エネルギー 388kcal ビタミンB2 0.28mg
たんぱく質 14.8g 葉酸 73μg
脂質 12.2g ビタミンC 9mg
炭水化物 53.0g コレステロール 210mg
カルシウム 111mg 食物繊維総量 3.8g
2.3mg 食塩相当量 1.8g
ビタミンB1 0.23mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院栄養士を経て現在フリーの管理栄養士として、特定保健指導、料理教室講師、子ども料理番組のレシピ作成などに従事。仮面ライダー鎧武DVD(第十巻)特典映像にて調理講師として出演。日本酒が好きなことから、「低エネルギー・低塩の“美味しく飲める”酒の肴」を日々研究中。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。