カット野菜とレンジで朝食時短!スクランブルエッグトースト

カット野菜とレンジで朝食時短!スクランブルエッグトースト
390kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

忙しい朝は包丁もフライパンも使いたくない!という方にぴったりの、超簡単時短朝食です。電子レンジで調理したスクランブルエッグをパンにのせ、カット野菜、チーズと一緒にトースターで焼くだけで出来上がります♪キャベツの食感とふわふわ卵は相性抜群ですよ!

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

食パン(4枚切り) 1枚
1個
牛乳 大さじ1
ケチャップ 大さじ2/3
千切りキャベツ 20g
ピザ用チーズ 15g
黒こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    マグカップなどの耐熱容器に卵を割り入れて牛乳を入れ、溶きほぐす。ラップをかけない状態で、500wのレンジで40秒加熱する。一度取り出して箸でよく混ぜ、さらに30秒加熱する。取り出したら箸でさらに混ぜ、スクランブルエッグの状態にする。

  • 2

    パンの耳の内側に、包丁で四辺に切込みを入れる。切込みを入れた部分から真ん中を押し、具材が乗りやすいように高さを低くしておく。低くした部分にケチャップを塗り、千切りキャベツを乗せる。1の卵をのせ、上からチーズをかける。

  • 3

    2をトースターで3分ほど焼く。チーズに焼き目が付いたら完成。お好みで黒こしょうをふりかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

パンの内側に切込みを入れておくことで野菜をのせやすくなり、見た目も良くなります。キャベツをのせた後、上からさらに押すと卵がのりやすいです。卵は少し半熟の状態でトーストすると、焼き上がりが丁度よくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 390kcal ビタミンB2 0.33mg
たんぱく質 18.5g 葉酸 72μg
脂質 13.6g ビタミンC 9mg
炭水化物 46.7g コレステロール 199mg
カルシウム 167mg 食物繊維総量 4.3g
1.3mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 0.12mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す