子どもも大好き!新たまねぎのツナマヨサラダ

子どもも大好き!新たまねぎのツナマヨサラダ
148kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約80円
費用目安(1人分)

やわらかい新たまねぎを使ったとろとろ食感のツナマヨサラダです。牛乳を使うことでカロリーを控えつつマヨネーズのコクでぺろりと食べられます。生のたまねぎに多く含まれる硫化アリルには、いわゆる血液をサラサラにする効果が期待できます。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

新たまねぎ 中1/2個
かいわれだいこん 1/3パック
ツナ缶(水煮) 30g
合わせ調味料A
マヨネーズ 大さじ1
塩こしょう 少々
牛乳 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    新たまねぎは皮をむき、繊維を断ち切る方向に薄くスライスする。

  • 2

    かいわれだいこんは3cmの長さに切る。

  • 3

    1、2、ツナ、合わせ調味料Aを全てボウルに入れ、全体が馴染むまで混ぜたら器に盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

辛みの少ない新玉ねぎですが、それでも辛みを感じるようなら、手順1でスライスした後、バットなどに広げて30分程度放置しましょう。辛み成分がとび、甘さがひき立つようになります。

栄養素(1人分)

エネルギー 148kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 6.4g 葉酸 30μg
脂質 9.7g ビタミンC 14mg
炭水化物 9.7g コレステロール 19mg
カルシウム 33mg 食物繊維総量 1.8g
0.6mg 食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。