おからパウダー入り!オープンオムレツ

おからパウダー入り!オープンオムレツ
244kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

スキレットでお皿いらずなので忙しい朝食の主菜にぴったり!おからパウダーは乾燥状態のため保存がきき手軽にたんぱく質や食物繊維を補える優秀な食材です。オムレツに加えることでパサつきがちなおからパウダーも美味しく食べられます。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

2個
おからパウダー 5g
少々
バター 小さじ1
ミニトマト 1個
ベビーリーフ ひとつまみ
黒こしょう 少々
オリーブ油 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳)

作り方

  • 1

    ボウルに卵を割り入れしっかり溶きほぐす。さらにおからパウダーと塩を加えよく混ぜ合わせる。

  • 2

    スキレットにバターを入れて中火で温め、1を流し入れ周りがふつふつしてきたら菜箸で大きく混ぜる。弱めの中火にして、表面がやや乾いてきたらアルミホイルをかぶせ弱火で3分ほど蒸すように加熱する。

  • 3

    ミニトマトはヘタをとり、4等分に切り分ける。

  • 4

    2にベビーリーフと3のミニトマトを飾り、黒こしょうをふりオリーブ油をたらす。

管理栄養士からのコツ・ポイント

おからパウダーは溶き卵にしっかり混ぜ合わせてからスキレットに流し入れましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 244kcal ビタミンB2 0.45mg
たんぱく質 15.0g 葉酸 61μg
脂質 17.7g ビタミンC 3mg
炭水化物 3.9g コレステロール 415mg
カルシウム 77mg 食物繊維総量 2.4g
1.9mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す